出版物 詳細

算数・理科を学ぶ子どもの発達心理学―文化・認知・学習―

発行年:2014年

算数・理科を学ぶ子どもの発達心理学―文化・認知・学習―

目次

まえがき

Ⅰ子どもの学びを読み解く視点 ――発達・学習研究の現在

1 知識獲得としての学習

2 文化的実践としての学習

Ⅱ子どもはどのように算数・理科を学ぶのか ――文化間移動を視野に入れて

3 社会・文化の中で育まれる乳幼児の数概念

4 遊びが生み出す幼児の数量理解

5 小学生の算数概念の発達とその支援

6 算数・数学に関する学習観・指導観・教育観

7 幼児の理科的概念の発達

8 理科的概念の変化を支援する学習活動

9 理科学習の日米比較 ――学習環境と教育の取り組み

Ⅲ文化間を移動する子どものための授業実践

10 多文化的背景をもつ小学生のための算数・理科授業

索引

出版物一覧へ戻る